カフェインレス、ノンカフェインの飲み物をご紹介しています。

カフェインレスコーヒーについて

  • HOME »
  • カフェインレスコーヒーについて


「カフェインレス」と「デカフェ」と「ノンカフェイン」の違い

coffee「カフェインレス」のお話から。
カフェインレスコーヒーのパッケージを見てみると「カフェイン97%カット」などと表示があります。
この様に数%のカフェインは残っています。
同様に「デカフェ」のコーヒーもこのくらいのカフェインの残留があったりします。

「ノンカフェイン」は文字通り、カフェインが無いということです。
ノンカフェインのコーヒーは私が探したところでは、タンポポコーヒーの様に「コーヒー」由来のものではない商品が多いです。

カフェインレスコーヒーの良いところ

カフェインの影響で「カフェイン依存」「頻尿」「不眠」「骨が弱くなる」などの症状が出ることがあります。
さらに、妊婦さんの場合はお腹の中の赤ちゃんの生育に影響なども。

カフェインレスコーヒーはカフェインは無い(微量)なのでこれらの影響を受けにくくして、コーヒーを飲むのを楽しむことができます。

カラダのことを考えると、カフェインレスコーヒーはとても良い飲み物です。

カフェインレスコーヒーを飲むには?

カフェインレスコーヒーを淹れてくれるカフェに行ってお店で飲んだり、カフェインレスコーヒーを買ってきて自宅や会社で楽しんだりできます。

カフェインレスコーヒーを淹れてくれるカフェで代表的なのは「スターバックス・コーヒー」です。米国系のカフェはカフェインレスコーヒーを用意しているところが多く見られますので、用意があるか店員さんに聞いてみると良いかと思います。

カフェインレスコーヒーを買う場合はスーパーやインターネットで買えます。
赤ちゃん本舗、西松屋、ベビーザらスなどのマタニティ・ベビー用品を売っているお店には必ず見かけますのでスーパーに無かったらそこで探すのも良いかと思います。

カフェインレスコーヒー倶楽部ではこれら、市販のカフェインレスコーヒーを紹介します。
詳しくは「カフェインレスコーヒー商品一覧」をご覧ください。

■自宅で・会社で!!おすすめカフェインレスコーヒー



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © カフェインレスコーヒー倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.